マレーシアの人気車メーカー3選は?

2019/12/24

こんにちは、アロエリーナです

 

 

マレーシアに旅行へ行った際に日本で走っている車を多く見かけることがあり、なんとなくマレーシアって日本車人気なのかなーくらいに思っていたのですが、実際にどのような車が多いのでしょうか?

 

 

マレーシアで最もシェア率が高い車は?

 

一位プロドゥア・・・約40%

 

二位ホンダ・・・約17%

 

三位トヨタ・・・約10%

 

 

 

一位はマレーシア国産ブランドのプロドゥアで、シェア率は40%となっています。

 

 

日本における車のシェア率一位がトヨタで、2018年のシェア率が約46%なので日本でトヨタ車を見かけるのと同じくらいマレーシアではプロドゥアを見かけることが多いようですね。

 

 

 

プロドゥアはマレーシアの国産車メーカーとして1993年に設立されました。

 

 

それまでマレーシア国産車のシェア一位はプロトンでしたが、2006年には逆転して現在もプロドゥアがシェア一位を誇っています。

 

 

ダイハツ工業とマレーシア資本の会社なので、一部の車種を除き多くがダイハツ車の姉妹車です。

 

 

プロドゥア車でもっともシェア率が高い車種

 

※イメージ

 

 

プロドゥアでもっとも人気の車種がマイヴィという車種です。

 

 

日本のダイハツ・ブーン/トヨタ・パッソをベースにしているので見た目はまんまパッソです

 

 

マレーシアでもかなりの確率で見かけました。

 

日本の車も人気!

 

二位はホンダ車

 

 

二位にはホンダ車がきています。

 

 

Grabでもホンダ車が来ることは結構多かったです。

 

 

中でもCITYというセダン車をよく見かけました。

※イメージ

 

 

 

三位はトヨタ

 

 

 

三位もトヨタなので日本車の人気も高いことが伺えます。

 

 

 

さらに、マレーシアで一台で複数人乗れる車が重宝される傾向にあり、日本のアルファードなどは高級ラインとして日本で買う値段より高く売られています!!!

 

※イメージ

 

 

ちなみにマレーシアでは日本の車検のような検査義務がないのでなんで走れるの?みたいな車も見かけます

 

乗れるならいつまででも乗っているのですね。

 

 

車の価格もコンパクトカーでおよそ100万前後なので日本と比べて平均的な物価が1/3程度と考えるとかなり高いですよね。

 

 

 

近年LRTや電車なども普及してきていますがまだまだ車社会のマレーシアで、自家用車が必要な人たちはたくさんいるでしょうし、その中で高価格なものを買うとなったら長く使うようになります。

 

 

長く使うことを考えても日本車はかなり安定して乗れるのかもしれませんね。

 

 

 

わたしも居住地では車が第一の地域に住んでいますがマレーシア交通事情はかなりびっくりするようなことがありました。

 

その内容については過去記事マレーシアの交通事情でも触れています。

 

 

移住したらどんな車に乗るのか、買うのかGrabで過ごすのか?

 

 

仕事や周辺環境でも色々選択肢はありそうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事