海外渡航するなら「たびレジ」!

2020/02/15

こんにちは、アロエリーナです!

 

突然ですが海外へ行くときにみなさん様々な準備を行うと思います

 

 

航空券、ホテルの予約、観光スポット検索、荷造り…

 

 

様々な準備をして海外へ行きますよね。

 

ちなみにこんな準備はしていますか?

 

 

たびレジ

 

このたびレジは、旅先での安全情報が配信される外務省の無料メール配信サービスです。

 

 

 

3ヵ月未満の海外渡航者や海外出張者を対象にしており、旅行日程、滞在日数、滞在先を登録しておくことで、滞在先の安全情報を受け取ることができます。

 

 

緊急時にも情報配信や安否確認などもできるようになっているようなので、旅先での有事の際にも安心して過ごせるようにするためのシステムとなっています。

 

 

 

どんな情報が届くのか?

 

 

 

緊急一斉通報メール

 

 

渡航先で緊急事態が発生した場合に在外公館が、たびレジ登録者や、在留邦人に対して現地の安全情報を送信するもの

 

 

最新の海外安全情報メール

 

 

外務省海外安全情報ホームページに掲載される渡航先のスポット情報、危険情報などをリアルタイムで配信するもの

 

 

 

最近ではコロナウイルスがあるように海外での脅威はテロや事件のみならず、感染症や自然災害まで及んでいます。

 

 

このような情報を得るかどうかで、自分が行こうとしている地域は安全なのか、どんな対策をとったらいいのか、事前に考えることができ、結果としてリスク回避に繋がる材料となります。

 

 

 

 

 

たびレジは、海外渡航する人だけではなく、誰でも登録できるようになっています。

 

利用者登録をしない簡易登録をすることによって世界の最新情報を入手することができます!

 

 

 

ちなみに3ヶ月以上海外へ滞在する予定のある人は在留届を出すことで必要になります。

 

 

この在留届を出すことで同じ情報を入手することができますよ!

 

 

 

たびレジの詳しい情報や、その他安全対策に関する情報は外務省ホームページに記載されています。

 

 

たびレジや、海外渡航安全に関する情報はなんと、ゴルゴ13の漫画「ゴルゴ13×外務省 中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」でも確認できます。

 

 

基本的には企業向けの内容が多く盛り込まれておりますが、第2話がたびレジの紹介になっていて面白かったです!

 

 

海外旅行ってニュースや情報の取り込みがなかなかしずらい状況にもなります。そんな中でリアルタイムに情報が入ってくるのは心強いと思うので、次回私も海外旅行へ行く際は入れてみようと思います。

 

 

 

本日はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

キーワード: / / / / /

関連記事